社 長 挨 拶

 ”地域と共に新しい時代へ“

 弊社は2004年10月、勝山組、ハタナカ建設(以上本社留萌)苫前土建(本社苫前町)の3社合併により誕生しました。その後に国道維持工事を主体に稼動していた大萌建設維持(本社留萌市)を合併し現在に至っております。会社の成り立ちから、弊社の施工能力は道路、道路維持、港湾、海岸、河川、農業、水産、森林、建築と建設業の主要分野を網羅し、4箇所の本社、支店、営業所、出張所により北は天塩から南は増毛まで留萌管内全域をカバーする効果的な施工体制を確立しています。また、留萌市を本拠に全道に展開するハタナカグループの一社として、あらゆるお客様のニーズにお応えできる総合建設業たらんと日夜努力を重ねております。
 2007年には地域の有志とともに、萌州ファーム(本社羽幌町)を設立し、以来羽幌町営焼尻めん羊牧場の指定管理者として地域振興に努力するなど、地域貢献やボランティア活動にも積極的に取り組んで参りました。
 お客様各位におかれましては、弊社の企業特性、企業理念をご理解のうえ、末永くお引き立てをくださればまことに幸いです。どうぞよろしくお願い申しあげます。